振り向けば其処は ~日々是奇行也~

日々のあれやこれを書いていこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感想と考察

本日の一言 「デッキ構築だけでは、どうにもならないこともある」


蒼嵐艦隊発売から2週間ほど経ちましたが皆様、
デッキ構築の幅は広がりましたでしょうか?

個人的にはネオネクタールは大幅強化されたかなと思います。
環境トップとはいかないでもかなり良い所まで行けるんじゃないかなと・・・
何よりも、完ガの値段上がりすぎて噴いたwwwww

アクアフォースは安定してる感じはありますが、今後の拡張に期待かな
現状の戦術だとエンジェルフェザーに対してチョイ不利かなという印象


現状の持ちデッキ
インペリアル・ドーター軸オラシンスパイク混成
シャムシャエル軸エンジェルフェザー
ココ軸オラクルシンクタンク
魔王軸スパイクブラザーズ
デスアンカー軸ダークイレギュラーズ

構想段階(プロキシ使用中)
銃士軸ネオネクタール
アルボロス軸ネオネクタール

組みたい
アンバードラゴン軸かげろう

そんな訳で、今回は個人的にお奨めなネオネクタールの
アルボロス軸デッキを紹介&解説



さてさて、アルボロス・ドラゴンです。
銃士の方がって意見もありますが、自分はアルボロスを推します
理由は解説と併せて後述します

アルボロス・ドラゴン
限定条件とは言え、永続でパワー11000のVは普通に強い
LB能力も申し分のない強さがあります。

デメリットを上げるなら能力が永続系LBという事くらいですか?
正直、デメリットでもなんでもないですけどね。

しかし、ダメージ4と言うのは実際微妙なもので、ヴァンガードでは
ワンチャンゲームに負ける可能性があります。

アルボロスドラゴンもそうですが、流行りのジエンド軸等のように
判りやすい強さを持ったカードを軸にしたデッキと言うものは、
総じて扱いやすく安定した戦いが出来るので万人にお奨めできて良いですね

自分がメインで組むデッキはギミック重視で考察とか不向きだからね!

では、デッキレシピ(※個人の偏見と独断で組まれてるのであしからず)

【G3】
アルボロス・ドラゴン “聖樹” × 4
・メインV無いと話にならない
黒百合の銃士ヘルマン × 4
・ライド失敗の時を考えると「メイデン・オブ・トレイリングローズ」安定
 トレイリングローズの場合は3枚でもいいかも?
 しかし、LB後にパワー26000ラインを狙えるのがヘルマンの強み

【G2】
アルボロス・ドラゴン “樹” × 4
・クローン製造機2号無いと話にならない
アイリスナイト × 4
・バニラ10000は強い
メイデン・オブ・レインボーウッド × 3
・ドローソース兼ガード強要
 他にカウンターコスト使うユニットもいないのでここで放出

【G1】
アルボロス・ドラゴン “若枝” × 4
・クローン製造機1号初手に欲しいカードNO.1
 Rにコールする時もパワー7000なので良好
メイデン・オブ・ブロッサムレイン × 4
・完全ガードは現環境だと4枚欲しい。強気の3枚でも可
カローラ・ドラゴン × 4
・このデッキでは必須のバニラ8000
チューリップの銃士ミーナ × 3
・相手のヒール不発させたり、ダメージのトリガー戻したりと意外と便利
 このデッキでパワー6000は何の問題にもならないので採用

【G0】
アルボロス・ドラゴン “新芽”
・FV 若枝にライドでデッキトップ7枚から樹か聖樹サーチ
ダンガン・マロン × 4
・☆1号
月下美人の銃士ダニエル × 4
・ネオネク待望の☆2号
四葉のフェアリー × 4
・カワイイ
ハイビスカスの銃士ハンナ × 4
・銃士デッキに換装することを考えて銃士

返しのターンで死にやすいことに目をつぶれば、
アイリスナイトはパイナッポーでもいいかも
パイナッポーなら25kラインを狙える

ミーナは様子見て事故防止の木漏れ日の貴婦人か
ライン調整用にポップコーンに換装かな

理想の初期手札は
「若枝、グレ1、グレ2、樹or聖樹、なにか」

1・若枝ライドから足りない方のアルボロス持ってきてグレ1をV裏コール
2・樹ライドでV裏のグレ1をデッキからスペコ、グレ2のコールは場合によって
3・聖樹ライドで場のグレ1もくはグレ2のクローンをスペコ

あとは殴るだけの簡単なお仕事です。
とにかくLB狙っていく方向で、聖樹ライドした段階でダメージ3だとミーナが輝く
LBさえ発動すれば、このデッキで一番パワーの低いグレ2グレ1ラインでも
パワー21000になるのでどうにでもなる

前列Rは消される可能性あるので出来るだけ後列のブースト要員を増やすと良い
カローラドラゴンが後列に3枚並んだ場合LB効果で11000ブーストが3回で相手は死ぬ
除去に弱いのでジエンド軸と戦うときは考えて並べないと涙目

ダメージ4以外に条件が無いので一度場を形成すれば、
相手に基本15000ガード要求できる
場の形成はライド時効果で半分くらい作れるので手札の温存も可能・・・素敵!
聖樹をRにコールするとVの聖樹も+3000になるので意外と強いよ!

若枝になれなかった場合最悪でも樹>聖樹できればなんとかなるからとりあえず
マリガン込みで初手に若枝なくても樹が確保できるように祈れ

トリガー配分に関して☆8引4癒4だけど醒8引4癒4に変えようかと考えてる
理由は前列Rだけでも十分にパワーがあるから
アイリスナイト 聖樹 アイリスナイト
この並びでもLBしていれば醒トリ引いて18000アタックが出来る
グレ2以上のカードなら最低でも17000アタックなので
11kV相手でもガード10000要求できるのは強み

最初に銃士よりアルボロスを推すと言った理由はサイズの違い
銃士は確かに展開力強くて除去には強いけど、サイズ不足が目立つ
セシリアが10kVなので防御面に関しても少し辛い

ただし、除去デッキには滅法強いのは事実。
ジエンドの攻撃さえ受けなければジエンド軸といい勝負できると思うんだよね。

そんな感じで、今回は新ネオネクタールのアルボロス軸を考察してみた。
銃士軸は考察する必要もないかな?

とりあえず、銃士から銃士につないで
デッキ→フィールド→トラッシュ→デッキ→…
と、行ったり来たりするのは楽しいよ?w


それでは皆様、良きヴァンガードライフをヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

| ヴァンガード | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaduchi.blog25.fc2.com/tb.php/3-4856f790

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。